三浦水産・甘エビ塩から

甘エビの塩辛

 

|絶品の味・甘えび塩辛

北海道日本海沿岸は有数の甘エビの産地になっています。空輸で日本各地に送られています。
小樽の近郊でも甘エビの漁は盛んです。
三浦水産では小樽近海余市で水揚げされた甘えびを、生きているうちに頭をとり、一尾一尾手作業で
剥き身にし、天然塩や麹を加えほんのり甘口に仕上げました。
入久 三浦水産の甘エビの塩辛は他では味わえない自慢の一品に仕上がっています。
日本酒に最適のおつまみですが炊きたてのご飯とともに頂く味は幸せの境地です。

  • 原料:北海道日本海余市産ホッコクアカエビ(甘エビ)
  • その他原料:食塩・みりん・さとう・水飴・麹・唐辛子・酒精・調味液(アミノ酸等)・PH調整剤・増粘多糖類・甘味料(ステビア、甘草)
  • 瓶入り:65g
  • 規格:65g×2、65g×3
  • 賞味期限:製造日より冷凍で2カ月
  • 配送:冷凍でお届け

 

三浦水産甘エビの塩辛

amaebibin


(甘エビの塩辛の製造風景)

漁港で買い付けた原料の甘エビです。新鮮で美味しそうです。

甘エビ塩辛の原料の甘エビ

漁港にあがったばかりの新鮮な生の甘エビ。
まだ生きているものも。

 

 

 

 

 

 

 

 

新鮮な甘エビを一匹づつ丁寧に皮を剥いていきます。

甘エビの皮むき

根気のいる仕事です

 

 

 

 

 

 

 

 

新鮮なうちにみんなで一危機に仕上げます。

甘エビの塩辛作業現場