数の子の製造方法

(一般的な塩数の子製造方法)

市販の数の子は原料のほとんどは海外からの輸入です。
数の子の製造法をカナダ産を例に紹介します。

  1. カナダの太平洋沿岸にてニシンを刺し網にて漁獲
  2. そのまま5、6時間にて加工工場に搬入する
  3. 魚卵を腹出し
  4. 選別
  5. 塩蔵
  6. 冷蔵
  7. 日本へ冷蔵輸送(ニシンの冷凍のまま輸入するケースもあります。
  8. 以降日本での作業
  9. 塩水洗浄(薄い食塩水で1~2日間)
  10. 漂白(過酸化水素で2~3日漂白殺菌・・・血液の分解、雑菌臭いの除去。本来の黄金色に)
  11. 水洗い
  12. 酵素分解(過酸化水素の分解除去でゼロへ)
  13. 水洗い
  14. 塩締め(飽和塩水で漬け込み)
  15. 検査(付着物等の除去)
  16. 選別(大きさや形、色、質による)
  17. パッケージ製品化
  18. 冷凍保存